月別アーカイブ: 2011年3月

いろんなイベント

クラフト、見たいけど。まだ録画すら見ていません。
テレビからは悲痛なニュース。具合悪くなっちゃうから見ていません。これも体調管理ということで。

今年はスタッフォードのBest of Breed もあった^^
dfs Crufts 2011 – Best of Breed Staffordshire Bull Terrier

こちらはテリアグループ審査。 – Best in Group 2011: Terriers.

Best in group Fox Terrier(Wire) CH TRAVELLA STARLORD

2nd Airedale Terrier CH/AM CH LONGVUE JACKPOT OF SAREDON

3rd Staffordshire Bull Terrier CH HUBBULLS THE PROMISE
そう!スタッフォードがグループ3席になりました。すばらしい。

4th Norwich Terrier RAGUS JAZZ KING

心からのおめでとうを彼女とハンドラーに贈りたい。^^

しかし。
関東で行われる大きなドッグショー、3月20日の北関東インターと4月2〜3日の
ジャパンインターは中止との発表がありました。
JKC – 関東以北の展覧会・競技会の開催中止のお知らせ

以前こちらでお知らせしていた、スタッフォードのディスカバリードッグブースがある
ジャパンペットフェアも、開催が延期となりました。残念ですが、仕方がありません…。
ドッグショーは来年もきっとあります。

また、そのときを楽しみに。

今日までのこと

うちはなんとも被害がなかったのですが…
今回の震災で被災された方にお見舞い申し上げます。

ジンジャーもPJも他の犬たちも鳥たちもデグーも元気。

地震の時鳥たちは放鳥していて、わーちゃん(MIX犬)だけがフリーの状態。
他の犬たちとデグーはケージとクレートの中。
長い揺れで本当にこわかった。
小物しか入っていなくて倒れそうな棚を押さえながら、やめてー!って、声に出てた。
こういうときは冷静に行動しなきゃって思ってたのにパニックは犬にも鳥にもつたわってみんな怖がるような状況に。わーちゃんは飛び起きた拍子にプレミアカラーのループに足指が引っかかってもがいているけど、棚が倒れるのが怖くて手が離せなかった。
そのうち自分で外せたみたいだけど。
首輪も一長一短ありだなと…
とりあえずは変えるつもりないのだけど。何故なら彼女は怖がりでパニックになると首輪を抜いて逃亡するから。
そっちの方がこわいので、抜けにくいプレミアカラー使ってる。

わーちゃんは、ひーんひーんと震えながらないているし、おちつかな、おちつかな。って思いつつも慌ててた。
バジ、ジンジャー、PJも心配だった。だけどクレートに入っているし、地震で怖がったことはないし、何か崩れた音もしない。パニックになっている人も近くにいないから大丈夫に違いないと信じるしかなかった。

揺れがある程度おさまってから下の犬たちを見に行きたかったけど、オカメインコのレノが頭にとまったまま離れないで、ケージにも入ってくれず困った。今後余震もあるだろうし。ここで追いかけ回しても逆効果だから、彼女の好きなペレットを新しく入れてケージに入ってもらった。

むしろケージに入ってくれないだろうなと思っていたキンカチョウのリュウと、小桜インコのパピもオカメインコいっちゃんとぽっぽがすんなりケージにイン

震えてるわーこを抱っこして、大丈夫大丈夫。って深呼吸してるうちにだんだんおさまってきたので階下へ。
家人がテレビを見ながらパニックになっていた。犬たちは別段震えてもないてもいなかったので(まぁバジはギャオギャオ言ってたのが地震に驚いたのか、泣き止んでたけど)おやつ、おやつとあげまくっていた。

その後も別段変わりなしで今日に至るわけですが…何より反省。冷静でいられなかった。

Twitterでは地震のあとずっと震えていてねむれない犬、トイレも外してしまう子、
飼い主から離れたがらない鳥さんもいたそうでなんともいたたまれなかった。
そんな心のケアってどうしたらいいのかな…

因みにデグーは全く動じていなかった…。ようです。

おしり

おしり。
ジンジャーがとる中でも、好きなポーズ。
ちら。少し太ったの気づいた?

もしかしてちょっと太った今の状態くらいがよかったかもしんない…
太るっていったって適度な皮下脂肪とあとはほとんど筋肉。