レノちゃんの水浴び

レノちゃん、2歳11ヶ月。
最近霧吹きを買ってみて、ほぼ本人が望むまま、たま〜に行う「お風呂」(水入れに浸かる)以外は特に何もしていなかったのだけど暇を見つけてはシュッシュとスプレーしてたらお気に入りになっちゃった。

エキサイトしてきたのでケージの扉を開けて直接プシュ。
ビショビショ感がつたわるでしょうか。

もっともっとー

ばさー

ウーン

なんかよくわからない白いけだまになっていたり。

手羽を噛んでみたり?

小春日和で日向にいたら暑いくらいの日曜日はこうして終わりました。

2ヶ月ぶりにしては他愛もないけどこんなエピソードを残していきたいのよね〜

ちなみに、わーちゃんの首は獣医さんいわく「もー、なんともないですね」ということで治療終了となりました。
雪の日にもウッホウホではしゃいでいました。ノーリードにはしないけど。

そんなこんなで日常は過ぎていってますよ。

今年もよろしくお願いします。

わーちゃんの 首が痛くなった の巻

たま〜に「キャイーンキャイーンキャイーン」って言うようになったわーちゃん
それが寝起きの場合が多いので、なんだろ?しびれたのかな? 骨に棘ができていたりして、
動かすたびに痛いのかな? と思っていたけども

病院で、脚が痛いみたい。と告げ、足の関節をグリグリ回したりなど検査してもらったところ、
獣医「足は痛くないみたい。いたがらないよ。」
私「えっ? じゃあなんだろう…」
獣医「足はどんなときに痛がるの?」
私「寝起きに、ここ3日で5回くらい。」
すると先生はわーちゃんの首を触診、「ここが痛いみたい」
わーちゃんの右前足をグーにして床につけてもなかなか戻らない。
普通の犬はパッと戻る。

診察台の上ということもあって、緊張しまくっているせいだけではないと思う。
「少し麻痺が来ている。頚椎のヘルニアだねー」と。

ええっ? ヘルニア? って何? 確かに(ちょびっと)太っているし、胴も長いけど、ヘルニアまで行くほどの体型だろうかって思っていたので予想外過ぎてショック。涙目になる私。

脚が痛いんじゃなくて、不意に首を曲げると痛みが走って鳴くのであろうとのこと。
起きている時なら気をつけて動かさないようにしているけど、寝起きだと忘れていて痛い方向にも動かしてしまうのか。

そんなわけで、首があまり動かないようにと包帯を巻いてもらう。
ぐーるぐーる、と包帯2本使って青いわーちゃんになったw

「絶対安静にしてね。散歩も抱っこして行って、トイレだけで。
首輪はしないでハーネスにして、家の中でもサークルに入れて出さないように!」と言われる。

今なら笑えるけどショックすぎてぼーぜんとしていたし、
これから、わーちゃんはどうなっちゃうのだろう?と不安で仕方なかった。

あんなに走るのが好きなのに、もう走らせてあげられないの?
山や林道が好きなのに連れて行っても楽しませてあげられない…。
涙が止まらなかった。

しかし切り替えの速い私のこと、
きっちり治療して車椅子でもなんでも使えるようにしたろう。



Mutt Mobility Device Keeps Fido Independent and Running

階段が降りられるし、フセなんかもできる犬用車椅子もある。

この車椅子が手に入れられるかは別として、諦めるんじゃない!
まだわーちゃんは10歳だもの。
たとえ歩けなくなってもいろんな遊びがあるし、それを簡単に引き出せる環境があるじゃないか。

1日1回の投薬と安静、抱っこで散歩はべつに負担でもなんでもないしこれを続けてみよう。
わーちゃんは「なんでだっこなの」って不満だったみたいだけどね。歩けるし。

抱っこして連れていった公園にて。なんか不満そう。帰りたくないんだろうな。
本当に排泄だけのために下ろして、あとは抱っこでした。

ステロイド剤のせいで腹は減るし、喉は乾くし、散歩は行かないし! なんなのよー!2階にもいっちゃダメって言うし、飛びついておかえりーもダメだし、わーちゃんはすごくストレス溜まったかもしれない。ごめんよ。

そんなこんなで1週間があっという間に経ち、再診の日。

まだ麻痺はあるけど、痛みが減っているみたいね。
CTやMRIは今のところ撮らなくてもいいけど、痛みが出てきたりしたらすぐに来てね!と言われる。
なるべく安静にね。
他の犬と戯れさせたりしないように!っと。

薬も2日に1回になった。
ということなので今も行きは抱っこで、おしっこした帰りだけ(ほんの3分)歩かせる程度のお散歩にとどめている。

ハーネスはPJのおさがりであったw PJにはサイズ合わないもの。

ストレスも溜まるだろうから、体を動かさなくてもできるような顔芸をクリッカーで教える。
食べるの好きだしね。クリッカーは今まであまり気が進まなかったわーちゃんだけど、やってみたら面白いらしい。
キューで鼻を舐める「ペロン」という芸ができました。

他にも耳を動かすとか、口を開けるとか、目を閉じるとか、いろんなことできそうだからね。散歩行けない分こっちで遊ぼうね。

もちろん、わーちゃんには、死ぬまで歩いて欲しいと思っている。

2ショット

ぶーちゃんと、わーちゃん

左のぶーちゃんはもういないけど…2頭ですわってマテしてたの図。2005年8月ごろ

バジとわーちゃん。
チェーンカラーしていると、チンピラっぽいっていわれてたw

2005年4月の、お花見した時のバジ ぶーちゃん わーちゃんの3頭。
懐かしいな〜。バジの顔が真っ黒。わーちゃんもまじめに座ってるし、ぶーちゃんは「こいつの隣やだぁ」って顔しているし(すぐブチギレるからです)

こんなバジの写真も残っていた。
可愛いね〜。まだ1歳だよ。

pj

新規開拓トレッキングコースをPJとわーちゃんで

なんかちょっとだけ雰囲気のある写真が撮れた♪(逆光っていうだけじゃんw)

変なタンクトップを着ているわーちゃん(わとる)と、胸の幅が全然ないPJで散歩に行きましたよ。
珍しい組み合わせかも。PJ&バジ、ジンジャー&PJ、わとる&ジンジャー、わとる&バジって組み合わせが多いのでw
いつもの散歩コースに飽きてきたので、新しいところ開拓してみた。よこやまの道というトレッキングコース。

犬たちはきっとどこでも楽しいんだろうな。わーちゃんはコースの結構好き嫌い激しいんだけど、今回は「そっち行きたくない」とも言わずに上機嫌でついて来た。

コースにはところどころ、ゆるやかな階段があったりして主に土の道。歩きやすかったです。

ぐるーっと一周していつものN公園まで来てみたら紅葉していた。
綺麗な黄色じゃん、今だけだから写真撮ろうよ。
座って待ってね! ってしたら、PJ君、ちょっと「なんで〜?」とぶーたれていた。眼と耳がw

 

わーちゃんはふつうに座って待てるんですけど、そんな楽しくはないらしい。

いつも一人でリードを持って撮影して、だと後ろ姿ばっかりになっちゃうんだけど立ち止まるとこっちを向いてくれるからね♪

 

並木道綺麗だった!

 

その後おまたせしておりましたお二人さん、バジとジンジャーの1頭ずつのさんぽ。

めくれとるのぉ…

そんな感じであまり秋っぽくない写真のバジくんでしめて、またお散歩に行ってきます。

本日のみなさん

iPhoneで、気軽に撮った写真だけど。
たまにこういう風に全員の写真を撮って並べておきたかった。
あとから見てあぁこうだったな、このときは…なんて思い出したい。

一眼レフで撮ろうなんて思うとまた億劫になっちゃうんだよね。気軽でいいじゃんw
また、一眼レフで改めて撮ろうとは思う。

ただポテト(オカメインコ)と、さんちゃん(デグー)がカメラを怖がって今回はなし^^;

 

 

☆この日は全員の爪を切った。
体重測定もした。

爪切り後、呆然とするレノ

レノちゃん、この日129gだったけど…!!!!

で、レノちゃんとイリーナ(いっちゃん)、しばらく前からいっちゃんはレノのことが好きで口説いていたんだけど、ついにレノに受け入れられ(?)、交尾しておりました。!!

レノをくどくいっちゃん

 

“ピーピポピーピポ! ピーピポピーピポ! ピーピポピーピポ!”

もっと楽しいお歌、口笛で吹けたのに、オリジナルソングで突き通す彼です。

わーちゃん、10歳になる

 

2011年7月11日は わとる 10歳の誕生日!

10年目ってすごいことで、今まで大病もせず一緒にいられることに感謝。
顔もだいぶ白くなったかな。でも、茶色い顔が白くなっていくのが大好きなんだよー

これまで旅行に連れて行くでもなし、毎日やかましい弟たちのお世話に追われていたりして、これからもきっとそうなのかもしれない。

でも、変わらない日常があるだけできっと幸せ。
願わくば10年先も一緒にいたい。
これからもよろしくね、わーちゃん。だいすきだよ!

穴掘りしてこそテリア

この日はわーさんバジのペアで、さんぽさんぽー。どこ行きますか?

いつもの公園で、穴掘りですか。はいはい。
うりゃー!とホリホリホリホリホリ………∞
踏ん張る後足、掘り続ける前足、しっかり見据える顔…を支える首。力が入っているんじゃないかと思われる。

前足だけじゃなくて口でも根っこを引っ張ってちぎってます。
すごいやる気。
何が彼をそうさせるん…。
きっとネズミかモグラを探しているのだが、掘ること自体が楽しくなり(アドレナリンだかドーパミンが出てるとかで)、「手段のためには目的を選ばない」ってやつになっている。かも。

20分以上掘り続けた。バジは犬が苦手で見るのもいやなのだが
よその犬が通りかかっても、ちらっと認識してまた掘っていた。

(というか、掘って、掘って!って気をそらして掘らせた、が正しい)

日陰なので冷たい風が吹き付けて非常に寒かった。
ほかの犬が苦手なのでノーリードやロングリードにできない分こういう遊びもあってもいいかなーと :cry:

わーこ「暇…。」