バジ8歳の誕生日

バジがきょう8歳になりました。

 

バースデーディナーということで、いただきもののワンコベーグルとワンコバーグとワンコミートボールを…

写真撮り忘れたからこれしかないけど。

 

変な絵も描いてみたりしてですね。長毛→巻毛→ワイヤーヘア→スムース(っていうかバジはブロークンなんだけど抜いたら生えて来なくなった…)。

 

いろんな事あるけど今後も仲良くやっていこうね!

去年の今頃から比べるととても成長したバジ。
まだまだ人生長いから楽しんでいこうぜ。

2ショット

ぶーちゃんと、わーちゃん

左のぶーちゃんはもういないけど…2頭ですわってマテしてたの図。2005年8月ごろ

バジとわーちゃん。
チェーンカラーしていると、チンピラっぽいっていわれてたw

2005年4月の、お花見した時のバジ ぶーちゃん わーちゃんの3頭。
懐かしいな〜。バジの顔が真っ黒。わーちゃんもまじめに座ってるし、ぶーちゃんは「こいつの隣やだぁ」って顔しているし(すぐブチギレるからです)

こんなバジの写真も残っていた。
可愛いね〜。まだ1歳だよ。

pj

新規開拓トレッキングコースをPJとわーちゃんで

なんかちょっとだけ雰囲気のある写真が撮れた♪(逆光っていうだけじゃんw)

変なタンクトップを着ているわーちゃん(わとる)と、胸の幅が全然ないPJで散歩に行きましたよ。
珍しい組み合わせかも。PJ&バジ、ジンジャー&PJ、わとる&ジンジャー、わとる&バジって組み合わせが多いのでw
いつもの散歩コースに飽きてきたので、新しいところ開拓してみた。よこやまの道というトレッキングコース。

犬たちはきっとどこでも楽しいんだろうな。わーちゃんはコースの結構好き嫌い激しいんだけど、今回は「そっち行きたくない」とも言わずに上機嫌でついて来た。

コースにはところどころ、ゆるやかな階段があったりして主に土の道。歩きやすかったです。

ぐるーっと一周していつものN公園まで来てみたら紅葉していた。
綺麗な黄色じゃん、今だけだから写真撮ろうよ。
座って待ってね! ってしたら、PJ君、ちょっと「なんで〜?」とぶーたれていた。眼と耳がw

 

わーちゃんはふつうに座って待てるんですけど、そんな楽しくはないらしい。

いつも一人でリードを持って撮影して、だと後ろ姿ばっかりになっちゃうんだけど立ち止まるとこっちを向いてくれるからね♪

 

並木道綺麗だった!

 

その後おまたせしておりましたお二人さん、バジとジンジャーの1頭ずつのさんぽ。

めくれとるのぉ…

そんな感じであまり秋っぽくない写真のバジくんでしめて、またお散歩に行ってきます。

寒い日ですがシャンプーした

生ゴミをあさって、何故かハヤシライスの香りになっていたのでバジを洗った。

シャンプー中も逃げまわることなくちょこなんと座ってじっと洗われているバジ。
たまに泡がおいしそうなのか舐めてみたりしてる程度で困ったことがない、その点ではとても優良家庭犬。ほかはまだまだいろいろ問題が山積であるけど…。

そういえばバジがNHKの番組にちょびっとだけ出てました、ほんのちょっとw
偶然撮られたーとかじゃなくて、恐れ多くもお仕事としてお話を頂いて、撮影に行ってきたんですけどね。
初めて訪れる白背景のスタジオで、ほとんど普段と変わらずボール遊びできたのでそこはすごかった。ボールを何度も投げるので当然出してくれないと撮影がスムーズに進まないわけなんだけど、出してって言えば出してくれた。硬式の野球ボールだったので噛み心地が良くなかったのもあるんだろう。

今までやったことのない遠隔でのハウスもできたし。
いろんなことやったわりには一瞬しか使われていないのも、よくあることなんでしょうけどね。バジ頑張りました。

再放送がありますので、どれ、見てやろうかいという方は見てねw

12月3日の 7:00~7:15 NHK Eテレ 「デザインあ」

朝早いですけどね。

本日のみなさん

iPhoneで、気軽に撮った写真だけど。
たまにこういう風に全員の写真を撮って並べておきたかった。
あとから見てあぁこうだったな、このときは…なんて思い出したい。

一眼レフで撮ろうなんて思うとまた億劫になっちゃうんだよね。気軽でいいじゃんw
また、一眼レフで改めて撮ろうとは思う。

ただポテト(オカメインコ)と、さんちゃん(デグー)がカメラを怖がって今回はなし^^;

 

 

☆この日は全員の爪を切った。
体重測定もした。

爪切り後、呆然とするレノ

レノちゃん、この日129gだったけど…!!!!

で、レノちゃんとイリーナ(いっちゃん)、しばらく前からいっちゃんはレノのことが好きで口説いていたんだけど、ついにレノに受け入れられ(?)、交尾しておりました。!!

レノをくどくいっちゃん

 

“ピーピポピーピポ! ピーピポピーピポ! ピーピポピーピポ!”

もっと楽しいお歌、口笛で吹けたのに、オリジナルソングで突き通す彼です。

バジとお花とおすわりと

お散歩中におすわり」継続中。

「おすわりなんて誰でもできるよー」と、簡単なことのように思えますが、いろんな意味を含んでいるので続けています。おすわりするということは一つのカーミングシグナルでもあるので、それをいろんなところで行うことで自分を落ち着かせるという方法です。詳しく知りたい方はしつけ教室のインストラクターさんや、訓練士さんにご相談くださいねw

降り続いた雨で、だいぶお花が落ちてしまったのでこれが最後のチャンスかも?と、うちの敷地内に咲いている、なんていうお花か知らないけど^^; バジと一緒に写真を撮りました。

バジに「ここジャンプ」って指を指して言っただけで、前のことを覚えていたのか、自分でおすわりしてポーズ決めました。

OK(解除)を出すまでじっとしていたからエライね。いいこだね。

ところで何かお気づきでしょうか? 花が白いんですわ。

写真が白飛びしているとはいえ。バジの顔も白いね…w

5月3日に撮影したときは鮮やかなピンクだったのにね。

 

さて…今日も楽しく遊ぼうか〜。

あ、それとネームタグを新しくしました☆

 

バジの迷子札

赤いハート型ですw ここで購入。
かわいいでしょ? VIRGO ( ヴァルゴ ) というのはバジのニックネームで「バジ」という名前が彼にとって印象が良くなくなったとき(名前を呼んで叱ってはいけません^^;)、Virginia を男性形にして、一旦名前をリセットしたのです。で、今は「ばるちゃん」「バジ」の2つがだいたい使われてたりします。

やはり「バジ」のほうが彼にとってもわかりやすい(=注目させたいとき反応が一番いい)。いろいろ変えて混乱させてしまっているかもしれません。

これからは気をつけます、名前の使い方…。

バジとお出かけ

バジと先日のトレーニングジムへ

時間があるので寝たり

お散歩したり

焼き鳥屋さんにて

味付けなしの特別注文(笑)で焼き鳥食べたり。

まぁだ〜?(↑串を抜きました)

やった!「おっけー」って聞こえたから、食べられる!

ばくばくばくー!おいしー!とりにくだいすき。

私はつくねと皮食べましたがこちらもおいしかったです。

あと馬肉屋のおじちゃんに試食もらって、かわいがってもらったり。

まんざらじゃないね。食べ物くれる人はいい人。

馬肉やさんでおもちゃ買ったので遊ぶ。

もぉー絶対離さない。
昨日の穴掘りで鼻の上、すりむいてる :o

がぶっ。
ただ噛んでいるだけならいいんだけどちぎろうとして引く引く…。

腕がちぎれる

ゲット :mrgreen:

早速綿出しに励んでいました。

そして、時間が来たので受講した。トレーニングは、といえば?

初回、オリエンテーションでバジがどんなことで困っているかとか
どんなときにどんな反応をするか、飼い主はそれにどう対応しているか
インストラクターさんのお二人を交えておいでーで遊ぶとか
いろいろしました。ここで受講クラスを決めるらしい。です。(初級のイントロダクトリーとか次のノービスとか)

で、私の対応もできてるし、バジもおもちゃを離したりとかはできるので(おもちゃの種類によるけど)
今後ノービスクラスで通うことになりました。6年も一緒にいたら息も合ってくる程度だけど。

バジだけじゃなくてジンジャーもPJも通いたいんだけどね。

いろいろ話をしているうちにわかったというか…
こうすればバジはきちんとできるという手段を私は知っているのに、「でもめんどくさいから」というほんの少しの甘えた理由でバジの問題行動につながっているということが。しかもその「めんどくさいから」していないことが、無意識の習慣になりつつある。
全部めんどくさいが原因。立つのめんどくさいから座ったままとか、クリッカーを使って教えればバジに対して非常にわかりやすいし好きな方法なのに、おやつがないとかクリッカーが手元にないとか。省略して「ちゃんと!」と怒鳴ること(駄目な例ですw)で済ませてしまっているのでいつまでも進展しないのだなと。

今年の目標は「脱・めんどくさい」で行きます。少なくとも犬のハンドリングに関しては。
バジはがんばらなくていいので私ががんばるね〜 :-P

穴掘りしてこそテリア

この日はわーさんバジのペアで、さんぽさんぽー。どこ行きますか?

いつもの公園で、穴掘りですか。はいはい。
うりゃー!とホリホリホリホリホリ………∞
踏ん張る後足、掘り続ける前足、しっかり見据える顔…を支える首。力が入っているんじゃないかと思われる。

前足だけじゃなくて口でも根っこを引っ張ってちぎってます。
すごいやる気。
何が彼をそうさせるん…。
きっとネズミかモグラを探しているのだが、掘ること自体が楽しくなり(アドレナリンだかドーパミンが出てるとかで)、「手段のためには目的を選ばない」ってやつになっている。かも。

20分以上掘り続けた。バジは犬が苦手で見るのもいやなのだが
よその犬が通りかかっても、ちらっと認識してまた掘っていた。

(というか、掘って、掘って!って気をそらして掘らせた、が正しい)

日陰なので冷たい風が吹き付けて非常に寒かった。
ほかの犬が苦手なのでノーリードやロングリードにできない分こういう遊びもあってもいいかなーと :cry:

わーこ「暇…。」